疲労から解放され、あなたの「なりたい」の実現を一緒に目指します

初回はトライアル価格で治療を受けることができます


輔-task-鍼灸院の特徴

一人ひとり自分の身体に合った

セルフケアが分かる

パーソナル

リカバリーブック


疲れ顔、老け顔にtaskの美容鍼灸

平日限定割引価格あり


3つの大切な要素

当院では「疲労」や「痛み」からくる体の不調に対して治療を行う上で、大切にしている特徴的な要素が3つあります。

◯要素1

じんわりと温かく心地良い刺激で、自律神経に働きかける「お灸」


◯要素2

硬く、こわばった緊張状態から抜け出すための、「リカバリーエクササイズ」


◯要素3

多種多様な感覚刺激を与え、緊張緩和、しなやかな体づくり、体幹トレーニング、姿勢改善まで応用できる「ピラティスリフォーマー」

それら3つの要素を駆使し、疲労とつらい症状からの回復を図っていきます。


疲労に伴う症状と施術方針

肩こり
疲れの症状代表格
腰痛
疲労やストレスは慢性腰痛の引き金に
頭痛
首肩の筋肉が緊張すると神経も圧迫
五十肩・四十肩
姿勢や疲労もきっかけに
神経痛
手足がピリピリ、ジンジン
慢性疲労やる気が出ない

疲労を抱えることのデメリット

肩こり、腰痛、頭痛、めまい、手足のしびれなど現代人が抱える慢性的な症状の多くは「疲労」と同時にやってきます。それらは体からの「休んで欲しい」という兆候(サイン)です。

それでも「病院や治療院に行くほどではないから」と、不調や痛みを溜め込んでしまっては、そのうち自分では対処出来ないほどの病的な状態へと至ってしまいます。

「ちょっとやそっとでは、休んでなんかいられない」と体からのサインを見て見ぬふりをしているうちに、溜め込んでしまう方が多いようです。

しかし、平成27年度の経済産業省の調べによると、病気や体調不良により休むよりも、無理して働いているほうが17倍以上損失が大きいとされています。(健康経営評価指標の策定・活用事業)

自分の力を十分発揮できない状態で頑張っても生産性は上がらず、かえって結果は悪くなってしまいます。

そこで、輔-task-鍼灸院では、治療において「疲労回復」に特化したプログラムを組み、誰もがやりたい事を全力で取り組めるようサポートをしていきます!

さらに、患者様が抱える症状を軽減させるだけでなく、姿勢や体の使い方なども見た上で、再発予防のためにその人に合った運動療法やホームエクササイズをご提案させて頂くことで「ケガをしにくい」、「疲れにくい」体作りを目指します。


輔(たす)くとは

治療院名に使われている「輔」という文字はサポートするという意味で、輔(たす)けると読むことができます。不調な状態からの回復をたすけることはもちろんですが、もう一つ「助」ではなく「輔」という漢字を使用しているのには理由があります。

現代人の多くは、運動不足+過剰なストレスを抱えて疲れています。それによって引き起こされる症状は複雑かつ慢性化していることが多く、単純に痛い場所を治療するだけでは、思うように効果を得られなくなってきています。

そのため、現代人が悩む症状を改善するためには、治療者と患者が一体となって症状の原因を探り、積極的に治療に取り組むことが必要です。

輔という字は「車」片(ヘン)であり、車は両輪の回転数が一緒であれば前に進むことができます。もし、一方だけが頑張って早く回しても、もう一方が遅ければ同じ場所でグルグル回ってしまうだけとなります。

つまり、治療者と患者という両輪が同じ方向をむいてスピードを合わせることで治療は「治癒」や「改善」という目的地へまっすぐ進むことができるようになります。

そんな意味を込めて、当院のロゴマークも2つの車輪をモチーフにしたデザインとなっております。

また、「相互輔生」という言葉がありますが、自分本位な治療とならず、患者様と回転数を合わせて、互いに輔けあって生きる治療を目指したいという想いから『輔-task-鍼灸院』という名前になりました。


ACCESS

疲労回復処 輔‐task‐鍼灸院

〒733-0001

広島県広島市西区大芝2丁目10-24

CUBE HOUSE 201

TEL:080-7954-7650

受付時間(完全予約制)

月曜日〜土曜日9:30〜20:00(Last Entry18:00)

日曜・祝日不定休(ご予約応相談)


疲労に関するコラム