よくあるご質問

鍼灸治療に関して

鍼灸は何て読みますか?

A 鍼(はり)灸(きゅう)と読み、あわせて「鍼灸(はりきゅう、しんきゅう)」と読みます。
ちなみに当院は、輔-task-鍼灸院(たすく しんきゅういん)と読みます。

感染症などかかったりしませんか?

A 治療に使用するはり はすべてディスポーザブル(使い捨て)ですので、治療のたびに廃棄しており、感染の心配はありません。

治療に痛みは伴いますか?

A  当院で使用する はり は注射針のおよそ1/10の太さのものを採用しており、また痛みを感じにくい針先の形になっています。施術する場所によっては はり をしたことが分からない事もあるほどですのでご安心ください。

痛みの治療のあとに軽い運動も出来ますか?

A 可能です。はりきゅう治療後は痛みが軽くなっており関節の動く範囲も広がるので、はり治療後に機能改善などの運動を行うとより効果的です。自宅で出来る簡単な運動指導も行います。

鍼灸治療に副作用はありませんか?

A お薬であるような副作用は基本的にありませんが、鍼が初めての方や刺激に対しての感受性が強い方は治療後一時的にだるさなどを感じる事がまれにあります。

ですが、身体が良くなろうとする反応として一時的にだるさを感じる場合もあります。その場合、ゆっくり休まれると翌日には症状と一緒に楽になってきますのでご安心ください。

はりやお灸を使わずに治療はできますか?

A できます。当院での治療は刺さない鍼や間接的な熱を用いたお灸もあるほか、それらを用いずに手技やストレッチ等で治療することも可能ですのでご希望があれば遠慮くなくお申し出ください。

治療の頻度や期間はどれくらいですか?

A 治療に要する期間は、個人差があり、症状の程度やお体の状態によっても変わってくるため一概には言えませんが、当院では6回程度を1クールとして考えております。
頻度は基本的に1〜2週間に一回くらいをオススメしております。

症状が緩解してきましたらメンテナンスとして、2週間〜1か月に一回程度を目安として施術を受けて頂くとケガの再発や予防に役立ちます。

その他

予約はどのように取ればよいですか?

A ご予約は、お電話、LINE、オンラインのいづれかで受け付けております。ご希望の日時や曜日をお伝え頂ければ、可能な枠をご案内致します。

駐車場はありますか?

A 駐車場は1台確保しておりますので、お車でお越しの場合はご予約時に駐車場利用の旨をお伝えください。
※高さに制限(185㎝以下)がございますので十分ご注意ください。
駐車場に関しましてはアクセスのページもご参照ください。